Past 100 Years
× Old Craftmanship

私たちは約100年間、神戸の街で婦人靴をつくり続けてきました。
女性の美と健康を叶えるための靴づくりの日々。100年間守り続けた靴職人の誇りと情熱、メイド・イン・ニッポンの看板。ものづくりや美しさの変化に寄り添い、築き上げた伝統と技術の歩みを、胸を張ってお見せできます。
これからさらに激しく移ろいゆくであろう時代、常に美しいものをつくり続けるためには、自らの過去や現在だけでなく、ニッポンの未来をも見据えねばならないと感じています。

News

 

ブランド紹介

BARCLAY
BARCLAY 
カワノを代表するブランドとして、1985年の発売開始以来、「凛」と生きる女性に絶大な支持をいただいてまいりました。
コンセプトは知的かつ上質。
デザインは飽きのこないトラディショナルスタイルをベースに、コンテンポラリーなトレンドを程よくミックス。
自社開発の木型はじめ、厳選した素材を使用することで快適なフィット感と履き心地をご提供しています。
VITA NOVA
VITA NOVA
VITA NOVAは初の自社ブランドコンフォートシューズとして1993年に誕生。
アウトソールの研究開発により、シューズの軽量化に成功。
ソールのクッション性や屈曲性を高め、疲れにくく歩きやすいシューズとして多くの皆様に支えられてまいりました。
主にミセス、ミッシーの方々の日常向けに、またお出かけなどハレの日用にベーシックなカジュアルデザインをご提供しています。
 
adesso vita nova
adesso vita nova
adesso vita novaはコンフォートシューズでありながら、よりファッション性の高いコレクションとしてVITA NOVAから派生。
ソールのクッション性や屈曲性はそのままに、ミディアムヒールパンプスや、フラットソールシューズなどを展開しています。
通勤やお買いものといったあらゆるライフシーンで活躍しています。
with width
with width
その名のごとく、ウィズ(靴の横幅)をしっかり確保。
すべてのアイテムが3E木型によってつくられています。
デザインはコンテンポラリーなパンプスですが、履き心地はフラットシューズのように楽ちん。
働く女性のためのパンプスコレクションです。
また意匠権を取得した機能的なアウトソールを使用。
歩行時のバランスを維持する機能をしっかりと兼ね備えています。
ターゲットは主に30代〜50代の働く女性です。

 

OEM

靴づくりには人の手でしか実現できない温もりや履き心地があります。その魅力を大切にしてきたカワノは、ハンドメイドにこだわり、各種製品、裁断・縫製・成型・仕上げという全工程を職人がチェックし、機械ではなく人の手により、緻密な作業や微調整を行います。
BtoBにおいても、これまでに培ったノウハウを駆使し、お客様のご要望に的確にお応えいたします。お問い合わせフォームまたはお電話にてご相談ください。

 

OEMの流れ

 

1_お問い合わせ
ご希望の商品イメージについてお聞かせください。

 

2_お打ち合わせ
原則弊社ショールームにてヒアリングを行い、ご希望に沿った企画をご提案いたします。

 

3_お見積もり
ロット数、製品仕様などをベースに算出いたします。

 

4_サンプル作成
実際の生産ラインにてサンプルをお作りし、ご要望のイメージに合致するよう、ご納得いただけるまで綿密な修正を行います。

 

5_生産
国産ならではの短いリードタイムにて生産を行います。

 

6_納品
指定場所及び希望日に合わせて納品いたします。


 

メイドインジャパン

伝えたい、人の手でしかできない温かさや履き心地。

 

どんなに時代が変わっても、靴づくりには人の手でしか実現できない温もりや履き心地があります。その魅力を大切にしてきたカワノは、ハンドメイド工程にこだわった生産体制に創業以来一貫して取り組んできました。もちろん、最新機器の導入を進めてきたことはいうまでもありませんが、裁断・縫製・成型・仕上という全工程において職人が必ずチェック。最先端の靴づくりを行いながらもオートメーションとは一線を画す、人の手を介した技術や感性が品質管理の要になっています。現在、カワノの年間総生産数は100万足。量産だけではなく、本当に満足していただくという技術と品質を私たちは誇りにしています。

こだわりのハンドメイド
  • 同じようなデザインであっても、素材である革は伸縮性や材質が均一ではありません。そのため、接着剤の塗布や土踏まずの成型、シワを伸ばす工程、底付けといった緻密な作業は機械ではなく職人の手により調整しながら行われます。それによって靴の完成度は格段に高まるのです。
    カワノでは、このような昔ながらの職人技を継承し続け、メイドインジャパンの靴づくりを行っています。

工場経営
  • 今日、靴づくりの工程はハンドメイドとオートマティックのコンビネーションですが、長年にわたって伝えられていることは「次工程はお客様」ということ。受け持ち工程のさらに先の工程まで責任を持ち、問題点を伝達し確認し合うことが慣例になっています。工場の職人、スタッフ一人ひとりが靴づくりに真剣に取り組む姿勢が、カワノの誇る品質に反映されているのです。

地場産業の活性化へ
  • カワノが創業し現在も本社工場のある神戸市長田区は、町全体が靴工場さながらに機能しています。 本社工場はパーツを組立て、靴として完成させる最終組立工程を持っていますが、 そのためのパーツ製造及び加工工程の多くが地域の中で分業化されています。

 

企業情報

社名
カワノ株式会社
創業
大正10年3月
創立
昭和32年4月
資本金
4,000万円
代表者
代表取締役社長 河野忠友
従業員数
280名
売上高
50億円
事業内容
婦人靴の企画開発及び製造、直営店「BARCLAY」の展開、主要百貨店への卸売、小売業・卸売業・アパレル等へのOEM、輸出
事業所
_本社・工場
〒653-0833 神戸市長田区大道通5丁目101-6
tel: 078-631-1161(代)
_物流センター
〒654-0161 神戸市須磨区弥栄台3丁目3-2 3階
tel: 078-791-9815(代)
_東京営業所
〒107-0061 東京都港区北青山3丁目2-2 AYビル3階
tel: 03-3475-5565(代)
_直営店
BARCLAYウェブサイトのショップリストをご参照ください
関連会社
_キスコ株式会社
〒654-0161 神戸市須磨区弥栄台3丁目3-2
tel: 078-794-8890(代)
取引銀行
三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行・みなと銀行
企業理念
  • 靴作りを通じて、人と社会と未来を思う。
  • 企業は社会の公器であるという認識にたち、靴づくりを通じ当社がより一層発展し、 従業員の生活と福祉の向上を図るとともに業界及び地域社会の発展に寄与することを企業理念としています。

     

    私たちカワノは大正10年(1921年)に創業した婦人靴メーカーです。以来「靴は生活文化の基本である」という認識のもと、女性の美と健康のため、ファッション性と機能性をあわせ持つ付加価値の高い靴づくりを行ってまいりました。
    その間メーカーとして製靴技術の伝承や、商品開発力の向上に努めてきたのはもちろんのこと、製品それぞれにこめた私たちの心を直接お客様にお伝えするため、昭和50年(1975年)からは直営店の展開を開始しています。製造から販売までの2.5次産業体制と名づけた一貫体制を構築することで販売力の強化を推進してきたのです。
    また、平成13年(2001年)にはイタリアで開催される靴の国際見本市への出展を行い、アジアにおいては直営店を開設するなど海外マーケットでの販売も始めています。
    このようにカワノは、常に次代を見据え、進取の気性に富んだ事業展開で業界をリードしてまいりましたが、これからもリーディングカンパニーとして、従業員、仕入先・加工先の皆さん、そして地域の方々とともにメイドインジャパンにこだわった靴づくりを続けてまいります。
    カワノの靴が、日本国内はもとより世界の国々で、女性の足元を美しく飾ることを願い、神戸発世界基準の事業を推進してまいります。

沿革
  • 大正10年3月
    河野護謨工業所創業、ラバーシューズを製造
    昭和27年5月
    ケミカルシューズの製造を開始
    昭和32年4月
    河野護謨工業株式会社に改組、資本金150万円
    昭和34年7月
    婦人靴分野に進出
    昭和38年4月
    資本金600万円、皮革靴部門を設置
    昭和39年3月
    資本金1,000万円
    昭和42年8月
    現所在地に本社移転
    昭和47年8月
    東京・数寄屋橋のソニービルにおいて、日本初の靴のファッションショーを開催
    昭和50年7月
    直営店の展開を開始
    昭和51年4月
    カワノ株式会社に社名変更
    昭和55年2月
    資本金4,000万円
    昭和58年7月
    百貨店への直販を開始
    昭和60年9月
    東京営業所開設
    平成元年1月
    神戸ポートアイランドに物流センター開設
    平成13年9月
    ミラノで開催される世界的国際靴見本市「ミカム」に出展
    平成14年9月
    香港に海外1号店を出店
    平成17年12月
    新本社ビル竣工

採用情報

 

当社では、共に会社を支えてくれる仲間を募集しています。
(募集は随時。詳しくはお問い合わせください)
勤務地/本社
_管理部門スタッフ
_企画開発スタッフ
_資材外注管理スタッフ
_生産管理スタッフ
_工場スタッフ

 

勤務地/本社または東京営業所
_営業スタッフ

 

勤務地/直営店、全国主要百貨店など
_店長及び店長候補
_販売スタッフ

 

問い合わせ先
本社・管理本部/078-631-1162
東京営業所/03-3475-5565
recruit@kawanog.co.jp

 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ   078-631-1161

こちらからメールでのお問い合わせを受け付けております。 お客様のご連絡先とお問い合わせ内容を下記フォームへ入力し、送信ボタンを押してください。
(*)は必須項目です。

 

個人情報のご入力にあたっては当サイト内の個人情報保護についてをご確認いただいた上でご入力願います。


カワノからのメールが届かない場合、メールアドレスが間違っているか、カワノからのメールが迷惑メール対策等で正しく受信できていない場合がございます。
各メールサービスをご確認いただき、「@kawanog.co.jp」ドメインからのメールが受信できるよう設定をお願い致します。
また、弊社からメールを送信できない場合、お電話にてご連絡させていただく場合がございます。予めご了承のほどよろしくお願いいたします。

 

会社名
お名前*
役職・部署
住所
   都道府県
   市区町村・番地
   ビル等
電話番号
メールアドレス*
ご相談内容

OEMについて
採用について   その他

コメント